2016秋のレディースファッション☆アニマル柄のレオパードを上手に取り入れる方法♪

 

今年の秋はアニマル柄が流行するようですが、

上手にファッションに取り入れる方法が知りたいですよね

 

ちょっと失敗すると「大阪のおばちゃんみたい!」

って友達に突っ込まれないためにも、

アニマル柄の取り入れ方を学んでみましょう

 

そこで、今回は秋のレディースファッションで

アニマル柄の取り入れ方をご紹介します

 

 

SPONSORED LINK

2016秋のレディースファッションはアニマル柄が主役!

 

アニマル柄といえばレオパード柄を連想する人も多いですよね。

レオパードってとても派手な柄なので、

コーディネートをするのが難しいと感じる女性は多いです。

 

いくら流行だからと言っても、

普段着慣れない柄を着るのには勇気が必要になってきますよね。

 

そこで、初心者でもレオパード柄を

上手に2016秋のレディースファッションに

取り入れるポイントを説明していきますね

 

 

SPONSORED LINK

1、2016秋のレディースファッションにアニマル柄を取り入れるなら足元へ!

 

image001

出典:https://www.iqon.jp/sets/1741329/

 

足元であれば気さくにレオパード柄でも取り入れることができますよね。

初心者の人におすすめと言えます。

全体のコーデをシンプルにしてレオパード柄の靴を合わせると

よいアクセントになりますので、ぜひ試してみてください

 

【2016秋のレディースファッション:足元レオパードコーデ1】

 

image002

出典:https://jp.pinterest.com/pin/550565123172871469/

 

レオパード柄のスリッポンを足元に取り入れるだけで

秋のファッションを楽しむことができます。

デニムシャツを腰に巻くことでカジュアルダウンすることもできますし、

大人の女性にぴったりのコーデと言えます

 

【2016秋のレディースファッション:足元レオパードコーデ2】

 

image003

出典:http://www.papamama.co.jp/?p=63741

 

スカートにもレオパード柄の靴はよく似合います。

上下シンプルな洋服なので、

全然違和感なく全体をまとめることができています。

レオパード柄に合わせて小物をゴールドにするのがおすすめです

 

2、2016秋のレディースファッションにアニマル柄を取り入れるならヘアベンド!

 

image004

出典:http://wear.jp/zozost728/4941037/

 

さりげなくレオパード柄を秋のレディースファッションに

取り入れたい人であればヘアバンドがおすすめです。

スタイリングのアクセントとしておしゃれにまとめることができます

 

ヘアバンドをすることで目線が上に行き、

小顔効果も期待できるので取り入れてみてください

 

3、2016秋のレディースファッションにレオパード柄を取り入れるならバッグ!

 

image005

出典:http://item.rakuten.co.jp/mobacaba/b879/

 

バッグであればレオパード柄をファッションに取り入れやすいですよね。

小物なので派手でもきつい感じが出ません。

 

クラッチバッグなどをレオパード柄にすれば

上品なイメージを与えることもできますので、

ビビッドカラーやカーキの洋服と組み合わせてみてください

 

4、2016秋のレディースファッションにレオパード柄を取り入れるなら時計やピアス!

 

image006

出典:http://jtmurata.com/blog/10453.html

 

時計やピアスの種類はとても多いですが、

レオパード柄の物も多く販売されています。

小物でちらっとレオパード柄を見せるのがおしゃれ上級者と言えますね。

アイテムにインパクトがあるのでそれだけでも十分おしゃれになりますよ

 

image007

出典:http://ameblo.jp/roque-umedaopa/entry-11580685278.html

 

↓↓↓その他の秋コーデをチェックするならこちら↓↓↓


 

まとめ

 

秋のレディースファッションに

アニマル柄であるレオパード

これなら上手に取り入れていけるような気がしますよね

 

小物などを上手に使っておしゃれを楽しむようになれたら、

次は洋服にチャレンジしてもよいかもしれませんね

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ