秋のおしゃれ:チュールスカートで太っているように見えない着こなし術

 

秋もチュールスカートを楽しむ人は多いですが、

チュールスカートはお尻が大きく見えてしまうと悩んでいる女性も多いです。

 

なので、チュールスカートをはいたときに

お尻が大きく見えないようにするためには

着こなし術で問題を解決することができます

 

そこで、今回はチュールスカートですっきりとした着こなし術をご紹介します。

これで、安心しておしゃれを楽しむことができますね

 

 

SPONSORED LINK

★チュールスカートは女性らしくてとても可愛い

 

チュールスカートはガーリーコーデの鉄板アイテムと言えますが、

着こなし方によってはお尻を大きく見せてしまい、

太っているように感じさせてしまうことがあります。

 

なので、チュールスカートを取り入れるときは

すっきりとした着こなし術でおしゃれを楽しまなければいけません。

せっかくおしゃれに着飾っても

お尻が大きいと感じられてしまってはテンションも下がりますよね。

 

なので、気をつけながら着こなすようにしてください

 

 

SPONSORED LINK

★チュールスカートでお尻を大きく見せないコツって?

 

チュールスカートはウエストからすぐにチュールが立ち上がっているため

下半身が膨張して太っているように見えてしまいます。

このように見せないためのコツをご紹介します。

 

○ボリュームの少ないチュールスカート

 

ボリュームが少ないチュールスカートは

すっきりとして全体をまとめることができます。

柔らかい素材であればガーリーさを損なうことなく

チュールスカートを楽しむことができるのです。

 

また、腰回りはボリュームが少なく、

裾にかけてボリュームが出るタイプにしておくと太く見せることはないのです。

 

image001

出典:http://blog.livedoor.jp/soni_honey/tag/tocco

 

○縦ラインを強調

 

→チュールスカートでギャザーが細かい縦ラインが強調されているものでしたら

縦長効果で太く見せる心配はありません。

また、長めの丈で長く見せることによって細く見せることができます。

 

image002

出典:http://www.beamsshopblog.jp/kashiwa/archive/date/2013/10?page=3

 

○暗めのカラー

 

は着やせの定番カラーと言えます。

黒でボリュームが少ないチュールスカートは

スリムな印象を与えることができますよ。

 

また、黒だとちょっと重いと感じる人は

ネイビーでもすっきりと全体をまとめることができます。

 

他にも、カーキだと大人っぽくまとめることができますので、

好きなカラーを選択してみてください。

 

image003

出典:http://ameblo.jp/hkg888/entry-11173912308.html?frm_src=thumb_module

 

○Gジャンやジャケットと組み合わせる

 

Gジャンやジャケットなど羽織ものを活用すれば、

腰回りのボリュームを抑えることができます。

なので、上半身がすっきりとして見えるので

お尻が大きく見せる心配がありません。

 

秋でしたらベストを組み合わせてもボリュームを抑えることができます。

なので、お好みのコーデで試してみてください。

 

image004

出典:http://item.rakuten.co.jp/a-afashion/13274/

 

○ベルト

 

→トップスをインするだけでは

ウエストラインがぼやけてしまって太って見えてしまいますが、

ベルトを活用すれば、境界線がはっきりとしますので、

腰のボリュームが目立ちにくくなるのです。

 

image005

出典:http://woman-lifeinfo.com/

 

★まとめ

 

いかがでしたか?

チュールスカートで太って見えるのが悩みだった人も

このような着こなし術を活用すれば太った印象を与える心配がなくなります。

なので、たくさんチュールスカートを楽しむことができますね

 

女性らしいアイテムなので

ぜひどんどん活用して女子力を高めていきましょう

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ