2020春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができる着こなしまとめ

になるとおしゃれを楽しむことができるので、

毎日どのような洋服を着ようかウキウキしますよね。

 

おすすめはワンピースで、

体型が気になる方もしっかりとおしゃれを楽しみながら

トレンドを取り入れることができます。

 

ワンピースにも色々なデザインがあるため、

春におすすめのコーデをまとめてみました。

 

 

 

SPONSORED LINK

春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart1

 

1

出典:https://folk-media.com/2044901

 

春でも黒のワンピースはおしゃれに着こなすことができます。

秋冬からベージュ系がトレンドとなっているため、

小物を上手に取り入れるだけでOK。

 

これなら明るいカラーのワンピースに挑戦しにくい方も

春先におしゃれなワンピースを着て

春コーデを思いっきり楽しむことができます。

 

↓↓↓春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart1についてはこちら↓↓↓

 

 

 

SPONSORED LINK

春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart2

 

1

出典:https://trilltrill.jp/articles/1324090

 

春もチェック柄のワンピースをたくさん楽しむことができます。

チェック柄には色々な柄があるため

春夏を楽しむならギンガムチェックもありです。

春先であれば大きめのチェック柄を使ってみるのも良いですね。

 

ボトムスはロングスカートワイドパンツとも相性がいいため、

ゆったりとした春のワンピースコーデを楽しむことができます。

 

↓↓↓春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart2についてはこちら↓↓↓

 

 

春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart3

 

1

出典:https://zozo.jp/

 

ワンピースには色々な柄があります。

春先はシャツ系のワンピースをよく着る機会があるため、

スタイルアップのためにストライプ柄を取り入れてみましょう。

 

シンプルでありながら縦を意識することができ、

色々なカラーのワンピースを楽しむことができますよ。

寒さ対策はアウターで調整してみてくださいね。

 

↓↓↓春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart3についてはこちら↓↓↓

 

 

春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart4

 

1

出典:https://shop-list.com/women/layla/L19123-234/4/?eecckey=%8Ft

 

トップスとスカートが分かれているデザインのワンピースも

春先には大活躍します。

 

1枚でさらっと着ることができるため、

トレンドのコーデをすぐに楽しむことができますよ。

ファッションに自信がない方もすぐにチャレンジすることができますね。

 

他にもおすすめの春のワンピースコーデがありますので、

こちらの記事をチェックしてみてください。

 

↓↓↓春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart4についてはこちら↓↓↓

 

 

春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart5

 

1

出典:https://michill.jp/author/articles/38483

 

カジュアルなファッションが好きな方でしたら、

こちらのワンピースコーデがおすすめです。

 

アウターのカラーに気を付ければ、

こんなにもおしゃれにまとめることができますよ。

 

ワンピースにも色々なデザインがありますので、

こちらの記事を参考にしながら

に楽しめるワンピースコーデを見つけてみてください。

 

↓↓↓春はワンピースコーデがおすすめ!おしゃれなのに体型カバーができているpart5についてはこちら↓↓↓

 

まとめ

 

いかがでしたか?

春に楽しむことができるワンピースはたくさんありましたね。

どれもさらっと着ることができて、

アウターとも相性がいいものが多いため、

2020年のトレンドを意識しながら楽しむことができます。

 

体型カバーもできるのにおしゃれが楽しめるおすすめの春コーデなので

チャレンジしてみてください。


 

SPONSORED LINK

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ