暖かくなったら毎日履きたい人気の厚底サンダルは?

 

冬が終わればブーツの季節も終わります。

足元のファッションも軽くなりますが、

春から夏に向けて多くの方に選ばれるものがサンダルです

 

 image001

出典:http://www.photo-ac.com/

 

サンダルは素足で履くことも出来ますし、

アウトドアにも普段のお出かけにも使えて非常に便利です。

サンダルにもいくつか種類がありますが、

脚長効果があると言われている注目のサンダルが、厚底サンダルです

 

厚底サンダルを買うときはどこに気をつけたら良い?

夏までに手に入れたいおすすめの厚底サンダルは?

 

足をスラリと見せてくれる厚底サンダルについてお話します。

 

 

SPONSORED LINK

厚底サンダルを買うときはどこに気をつけたら良い?

 

まずは厚底サンダルを買う時の注意点についてお話します。

底が厚いことで足全体を長く見せてくれることが厚底サンダルの魅力なのですが、

すぐ疲れてしまうような形をしていると、履き続けることはつらいです。

 

ショッピングなどに行くと一日中歩きまわることもありますので、

いくらデザインが気に入っているとしても

履いてすぐに疲れるものは選ぶべきではありません。

 

厚底サンダルを選ぶときは底の形状をチェックしてください。

いくらデザイン的だとしても無理な曲線がついているものは

足を疲れやすくさせますから、

なるべくフラットなデザインのものを選びましょう。

 

厚底サンダルはそれなりに重みがありますから、

足首をしっかり固定させていないと重みで疲れやすいです。

 

重いサンダルを無理に履き続けていると

姿勢も前のめりになって見た目がよくないだけでなく

身体にとってもよくありませんから、

ベルトなどでしっかり足を固定させたものがおすすめです

 

 

SPONSORED LINK

夏までに手に入れたいおすすめの厚底サンダルは?

 

1.ベルトでしっかり足を固定させるカジュアルな厚底フラットサンダル

 

 image002

出典:http://item.rakuten.co.jp/ruelle/jf-2374-1/

 

ベルトで足をしっかり固定してくれる厚底フラットサンダル

フェミニンな感じはありませんが、

カジュアルファッションにもミモレ丈スカートにも合せられるおすすめのサンダルです

 

サンダルは色々なカラーが出回っていますが、

白の厚底フラットサンダルならばどんな服にも合せられて使いやすいです

 

2.上品な感じが伴うストラップタイプの厚底サンダル

 

 image003

出典:http://item.rakuten.co.jp/plusnao/ven-2012249/

 

厚底サンダルはちょっとカジュアルな雰囲気があるから

自分にはあまり合わないと思っている方に試していただきたいのが

ストラップタイプの厚底サンダルです

 

ストラップが足を固定してくれますので厚底でも歩きやすいですし、

上品な雰囲気がありますので、

ワンピースなどフェミニンなファッションにもしっくり来ます

 

3.カジュアルファッションを女性らしく見せてくれるレースアップ厚底サンダル

 

 image004

出典:http://item.rakuten.co.jp/kawa/stn42302/

 

カジュアルな服は好きだけれどデートだから

ちょっと女性らしい雰囲気をプラスしたいという方におすすめなのが

レースアップ厚底サンダルです

 

一つ加えるだけで女性らしさが加わりますので、

デニムにシャツといったボーイッシュなファッションに

取り入れてみてはいかがでしょうか。

いつもはカジュアルな感じの彼女が急に色っぽく見えて彼はドッキリしますよ

 

厚底サンダルは、春から夏にかけて履いてほしいおすすめの靴です。

ミニスカートやショートパンツの下に見える足をより美しく長く見せてくれますので、

思い切って脚を出したファッションにチャレンジしてはいかがでしょうか

 

背が低いことが悩みだという方も厚底サンダルがあれば

スラっとした体型に見せることができますよ。

 

ただし履くと疲れるサンダルでは履いて歩くのも楽しくないですから、

自分の好みだけで選んではいけません。

 

自分の足にあうもの、

そしてサンダルの重みをあまり感じさせない形状になっていること、

そして履いてみてしっくり来るものを選んで

春から夏のお出かけを楽しみましょう

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ